【2022年】アジングラインおすすめ24選!

【2022年】アジングラインおすすめ24選!

アジング記事

初心者を卒業だ!アジングをマスターしよう!!【基本の解説します】

アジングには、PE、フロロカーボン、ナイロン、エステルラインの4種類のラインが使われます。初心者、ルアー、状況などによってラインを選ばないといけません。おすすめのラインを紹介するので、自分にあったラインを選んでください。

扱いやすい、バレにくいナイロンライン4選!

ナイロンラインは、初心者にも扱いやすくライントラブルも起きにくい。価格も安い。感度は弱めで中級者・上級者には物足りないかも。ショックリーダーをつけなくても良いという点も。

感度を優先するならPE、エステル素材ライン13選!

感度が申し分ないライン。PEは比重が軽く、浮きやすいラインで中間を攻めやすい。キャスト距離も出やすい。エステルラインはちょうど良い沈み具合です。どちらのラインも初心者には扱いにくくライントラブルには注意が必要。どちらのラインにも50cm程度ショックリーダーをつなぐ必要があります。

PEライン

エステル素材ライン

岩場などハードな場所ならフロロカーボンライン7選!

高比重でしっかり沈んでくれます。感度はPE,エステルラインよりは落ちますが、切れにくくナイロンに比べると感度は良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。