淡路島遠征メバリングでついに、、、

妊娠したのかな?ぐらいカレーうどんを食べてお腹膨らんで釣りに出発した小判です。


Aくんから淡路へいこうぜよ!と誘われて大物を求めて淡路遠征をしてきました。

最近チビメバルしか釣り上げていない小判は燃えました。

岩屋漁港でメバリング調査

まずは、岩屋漁港を攻めてきました。


フェリー乗り場の明かりに沢山のメバルが集まっているのを発見し、これは数釣れそうな気配。

同行のAくんはチビメバル1匹を釣り上げた。ラッシュ突入?

かと思われたが、まさかの0匹。1時間ぐらい粘ったが釣れず。

移動。

エサピチで仕入れと調査


えさ、釣り具販売されている、エサピチさんで漁港ワームを仕入れてエサピチさん裏の海で釣ることに。

しかし、風が強くて流れ早すぎて釣りにならず。

即移動。

エサピチさんで西側の方が風吹いてなくていいという情報をもらいました。

親切なエサピチさんは24時間営業。すごい!

鳥飼漁港でメバリング本番開始


淡路島西側の鳥飼漁港へ行ってみることに。

淡路島広い。移動で時間結構かかった。


まず、漁港内側で試してみることに。

Aくんとともにチビメバル数匹釣れた。


ちがう!ちがう!ちがう!そうじゃなーい!

大物を釣りにきたのである。

はるばる淡路島まで来ているのである。


チビメバルばっかりだったら姫路でも釣れる。

外側のテトラ帯で大物を狙おう!ということになり、最近持ち帰りサイズ一切つれてない僕は再び燃えた。。

外側テトラ帯で久しぶりの持ち帰り?


最近は常夜灯まわりでしかメバリングしていなかったので真っ暗なテトラ帯は釣れるか不安でしかなかった。

しかし、釣れたら大物だろうとなんの根拠もなくAくんと話していた。

そして、小判の鉄板、0.4gジグヘッドに漁港ワーム♯神バナナを投入!

TWO by TWO LEVEL6 漁港ワーム #7 神バナナ 307

LEVEL6 漁港ヘッドLv.2 0.4g #12(東日本店)

表層を探っていると、、、、、、

きたーっ!


姫路メバリングでは味わった事がない引き。ドラグ緩くしてたのでジージー気持ちいい音が鳴ります。

快感。


慎重にあげると、、、


やった。持ち帰りサイズ。後で測ると24㎝。小判にしたら超大物です。いつも10㎝ぐらいなので興奮した。


その後連発、追加


その後、痛恨のバラシ2匹、、、


そういうとこなんですよ、小判、、、


未熟、、、

Aくんは外側テトラ帯で、1バラシ、、、


そういう日もあるさ。明日は我が身。


気がつけば、ほぼほぼ朝やん!


小判とAくんは眠気に襲われながら姫路へ帰るのでした。Aくん運転ありがとう。

教訓
大物は暗いテトラ帯にいてる、、、かも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です